福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

イシガキカエルウオ

イシガキカエルウオ

見晴らしのいいサンゴの上にのったイシガキカエルウオ。
青い海を背景に、沖縄のマクロ写真の定番です。
海を明るく撮るにはできるだけローアングルから。
そして自然光を十分に入れて露出はオーバー気味に。

「海中写真館」 Kerama Gallery 94-2
Nikon D610●TAMRON 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

イシガキカエルウオ 

 
2016-09-09 | 水中写真 | 魚類(ギンポ,カエルウオ) | Comment(0)

イシガキカエルウオ

イシガキカエルウオ

体長1cm程のイシガキカエルウオの極小幼魚。
体は透明で、すっかり周囲にとけ込んでいます。
イバラカンザシの陰に隠れて、魚とわかるのはほとんど眼だけ。
これまで撮影したイシガキカエルウオの最小記録です。
Yakushima Gallery 4-6 は同じサンゴにいた少し大きな幼魚。

「海中写真館」 Yakushima Gallery 4-7
Nikon D600●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

イシガキカエルウオ 

 
2015-03-05 | 水中写真 | 魚類(ギンポ,カエルウオ) | Comment(0)

イシガキカエルウオ

イシガキカエルウオ

沖縄ではおなじみのイシガキカエルウオ。
珊瑚礁の浅場でよく見られるイソギンポの仲間です。
もちろん天敵はいるとは思いますが
他のギンポのように穴に隠れることもなく
見晴らしのいい場所にとまって周りをキョロキョロと見ています。
以前ご紹介したのは、口を開けたイシガキカエルウオのアップ

「海中写真館」 Kerama Gallery 30-3
Nikon F80●SIGMA MACRO 150mm●Z-220+YS-30

イシガキカエルウオ 

 
2010-04-26 | 水中写真 | 魚類(ギンポ,カエルウオ) | Comment(0)

イシガキカエルウオ

イシガキカエルウオ

チョコチョコと動き回ってはサンゴにとまって周りをキョロキョロ。
愛嬌たっぷりのイシガキカエルウオは珊瑚礁の人気者です。
特に幼魚は体の割に目が大きくて可愛さもアップ。
ファインダーを覗いてピントを合わせ、まさに撮ろうとしたその瞬間
口をポカンと開けてくれました。

「海中写真館」 Miyako Gallery 16-3
Nikon F4●AF Micro Nikkor 105mm×3Telecon●Z-220+YS-30×2

イシガキカエルウオ 

 
2007-02-25 | 水中写真 | 魚類(ギンポ,カエルウオ) | Comment(2)

CALENDER

05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION