福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

オリヅルエビ

オリヅルエビ

石垣島の浅場で撮影した真っ赤なオリヅルエビ。
フィコカリス・シムランスに似ていますが、前に突き出た捕脚が特徴。
フィコカリスは細い毛に覆われ、水中を漂うゴミのように見えますが
オリヅルエビが派手な色彩で、体表がすっきりしているのは
生息環境の違い(擬態している対象の違い)からと思われます。
Ishigaki Gallery 11-111-211-4 は同じ個体。

「海中写真館」 Ishigaki Gallery 11-3
Nikon D600●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

オリヅルエビ 

 
2013-09-14 | 水中写真 | 甲殻類(エビ類) | Comment(0)

オリヅルエビ

フィコカリス・シムランス

水深30mのトゲトサカで見つかった体長5mmのオリヅルエビ。
茶色のゴミのようなエビが、オレンジ色に染まっています。
最初はフィコカリス・シムランスかと思っていましたが
後で調べてみるとどうやらオリヅルエビのようです。
以前ご紹介したのは藻場のフィコカリス・シムランス

「海中写真館」 Bali Gallery 87-1
Nikon F80●TAMRON AF 90mm MACRO×3Telecon●Z-240+YS-30×2

オリヅルエビ 

 
2010-12-07 | 水中写真 | 甲殻類(エビ類) | Comment(2)

CALENDER

09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION