福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

いつものブルーのホヤハゼ(セボシウミタケハゼ)。
ホヤは単体で寂しかったのですが、カラフルなバックが生かせました。
今回のトランバンは水中が荒れた様子で美しいホストが激減。
ホヤも例外ではなく、密度の高い群生が見られなくなってしまいました。
この写真、よく見るとハゼの尾鰭の右横に1mmにも満たないヒラムシが
そしてハゼの頭部の右下(ホヤの中)にはタルマワシが写っています。

「海中写真館」 Bali Gallery171-3
Nikon D800●AF Micro Nikkor 105mm×2Telecon●Z-240×2

セボシウミタケハゼ 

 
2013-11-22 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

引き続き違う種類のホヤで見つけたセボシウミタケハゼ。
いつものホヤと同じ紺色ですが、このホヤは10cm以上もある大型種。
不安定なカナアミカラマツの枝に寄生するように生えていました。
トランバンはセボシウミタケハゼの個体数が特に多いので
いろんな種類のホヤでホヤハゼを撮影することができます。
Bali Gallery171-6171-7171-8 は同じ種類のホヤ。

「海中写真館」 Bali Gallery171-5
Nikon D600●TAMRON AF 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2013-11-18 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

トランバンで撮影したホヤハゼ(セボシウミタケハゼ)。
トランバンではブルー系(水色や紺色)のホヤがよく見られますが
それ以外のホヤでもハゼがとまっていることがあります。
セボシウミタケハゼがホヤにつくのは主に産卵(及び育卵)のため。
これまで多くのホヤハゼを撮りましたが、この種類のホヤは初めてです。
Bali Gallery 172-1172-2172-3172-4 は別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D600●TAMRON AF 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2013-11-09 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

ヤギの枝にひっかかった異物の上で成長し始めたカイメン。
居心地がいいのか、そこにセボシウミタケハゼがとまっていました。
海のブルーをバックにヤギの赤い軸と白いポリプが美しかったので
自然光を入れ、絞りを開け気味に撮りました。
Bali Gallery 146-5146-6 は別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●TAMRON AF 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2013-03-05 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

小さなホヤにとまっていたセボシウミタケハゼの極小幼魚。
眼と内蔵以外は透明で、周囲に完全にとけこんでいます。
眼球は光を反射するので、ストロボ光を当てると白く光りますが
この角度から撮ると反対側の眼球の裏が写って面白い写真になりました。

「海中写真館」 Bali Gallery 145-1
Nikon D800●AF Micro Nikkor 105mm×2Telecon●Z-240×2

セボシウミタケハゼ 

 
2012-12-25 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(2)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

引き続き育卵中のセボシウミタケハゼ。
こちらはホヤを覆い尽くすほど沢山の卵が産み付けられています。
あいにくホヤの周りがあまり綺麗ではなかったのですが
このアングルから至近距離で撮影すると手前と後ろに距離差ができ
f16まで絞ってもバックをぼかすことができました。

「海中写真館」 Bali Gallery 143-4
Nikon D700●TAMRON AF 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2012-12-21 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

ホヤに産み付けられた卵とそれを守るセボシウミタケハゼ。
産卵後でも稀にペアで見つかることがありますが、ほとんどは単独。
通常、卵を守るのは雄の役目と言われています。
雌雄はともかく親ハゼは卵から離れることがないので撮影には好都合。
Bali Gallery 144-7144-8 はハゼの位置が違う別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●TAMRON AF 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2012-12-17 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

トランバンで撮影した最新のホヤハゼ(セボシウミタケハゼ)。
今回は産卵シーズンで、多くのホヤで見つけることができましたが
ホヤの周りも綺麗で、背景が完璧な場所はなかなか見つかりません。
このホヤの根元には小さなホヤ、そして後ろにはオレンジ色のカイメン。
バックを生かす撮影には申し分のない、好条件が揃った場所でした。
Bali Gallery 142-1 は反対方向から、142-2 は別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●TAMRON AF 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2012-12-12 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

牡蠣の貝殻にとまっていたセボシウミタケハゼ。
この2日前に潜った時はこの貝殻の蓋は閉じていたので
台風の強烈なうねりで蓋がはずれたものと思われます。
貝殻の内側はまだピカピカ、そこに早速セボシウミタケハゼが。
自然光を入れて撮影すると海のブルーが美しく反射しました。
Kashiwajima Gallery 34-3 は正面から貝殻の全体像。

「海中写真館」 Kashiwajima Gallery 34-4
Nikon D700●TAMRON AF 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2012-10-05 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(2)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

私がこれまで最も多く撮影している魚はこのセボシウミタケハゼ。
いろんなホストで見つかり、マクロ撮影には欠かせない被写体ですが
主役というよりは美しいホストを撮影するための重要なアクセントです。
慶良間らしいホストと言えば、やはりこの真っ赤なイソバナ。

「海中写真館」 Kerama Gallery 67-6
Nikon D700●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000

セボシウミタケハゼ 

 
2012-08-25 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(1)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

前回のナガサキスズメダイと同じ場所で撮影。
チヂミトサカをよく見ると、セボシウミタケハゼがとまっていました。
このチヂミトサカは背が低く、ハゼは地面から15cm程の高さ。
ハウジングを地面にこすりつけ、ローアングルで撮影しています。
Kerama Gallery 68-1 は少し絞ってストロボ光をやや強いめに。

「海中写真館」 Kerama Gallery 68-2
Nikon D700●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000

セボシウミタケハゼ 

 
2012-08-21 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

トランバンのウミエラにとまっていたセボシウミタケハゼ。
この種のウミエラの場合、ハゼを横から撮ることが多いのですが
この写真は思いっきりローアングルから、顔を正面気味に撮りました。
Bali Gallery 126-6 は同じ個体をやや引き気味で。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2012-02-11 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

引き続きトランバンで撮影した最新のホヤハゼ。
こちらは小さな個体で、3倍テレコンで撮影しています。
ホヤハゼは通常、頭を下にしてとまっていることが多いのですが
写真としては顔をカメラに向けてくれている方がベター。
ホヤの周りが綺麗ではなかったので、バックをぼかして撮りました。
Bali Gallery 127-1127-2 は同じ時に撮影した別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●AF Micro Nikkor 60mm×3Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2011-12-08 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

先週、トランバンで撮影した最新のホヤハゼです。
ホヤでハゼが見つかるのはほとんどが単独で、ペアで見つかるのは稀。
これまでトランバンでは多くのホヤハゼを撮影しましたが
ペアを撮影したのは数回しかありません。
産卵の時だけペアになり、その後卵を守るのは雄の役目のようです。
以前ご紹介したのは2006年に撮影したセボシウミタケハゼのペア

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2011-12-03 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

トランバン(バリ島)のカイメンにとまっていたセボシウミタケハゼ。
カイメンだけならカメラを向けなかったかも知れませんが
前回のアヤメケボリ同様、クモヒトデがアクセントになりました。
上部にはウミシダがのっていて、根のように写っているのは巻枝です。
Bali Gallery 109-7 は少し方向を変えて撮影。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2011-11-11 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

引き続きトランバンで撮影したホヤハゼ。
比較的浅い水深でよく見られるチャツボボヤについていました。
ホヤの隣にあった赤いトゲトサカをアクセントに
海のブルーも入れたのでカラフルな配色になりました。
Bali Gallery 109-8 は同じ被写体を黒抜きで。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2011-06-27 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

今回のトランバンで撮影したホヤハゼ。
いつものブルーのホヤではなく、透明感のある乳白色のホヤです。
このホヤの場合、色が寂しいので自然光を入れた方が効果的。
低位置に生えていたので、可能な限りローアングルから撮影しました。
Bali Gallery 110-6Bali Gallery 110-7 は同じ時に撮影した別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2011-06-23 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

トランバンの黒砂にぽつんと生えていた小さなキサンゴ。
まるでイソギンチャクの触手のような美しいポリプが全開。
しかも嬉しいことにセボシウミタケハゼがとまっていました。
Bali Gallery 94-5 は絞りを開けて撮影。
以前ご紹介したのは同じ種類のキサンゴで見つけたキサンゴカクレエビ

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●Z-240+S-2000

セボシウミタケハゼ 

 
2011-05-20 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(1)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

トランバンのホヤハゼと言えばブルーのホヤをイメージしますが
今回は白い模様が入った透明のホヤについていたセボシウミタケハゼです。
このホヤ、とても美しいので以前から何かいないかチェックしていたのですが
今回、ようやくセボシウミタケハゼがついてくれました。
Bali Gallery 94-294-3 は同じホヤで撮った別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●Z-240+S-2000

セボシウミタケハゼ 

 
2010-10-15 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(4)

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

トランバンと言えばホヤハゼ(セボシウミオタケハゼ)。
今年は降雨量が多かったためか、ミンピのハウスリーフが泥をかぶってしまい
美しいホヤの群生があまり見られなくなってしまいました。
それでも根気よくホヤを探すと、期待どおりハゼがのっていることも。
泥などでバックが汚い時は、絞りを開けてボカシ気味に。
Bali Gallery 93-1 は別カット、Bali Gallery 93 は今回のホヤハゼ。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●Z-240+S-2000

セボシウミタケハゼ 

 
2010-10-11 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)
▲PREV ▼NEXT

CALENDER

10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION