福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

フリソデエビ

フリソデエビ

これまで私が見た(撮った)中でも特に小さなフリソデエビ。
体長は1cm弱、後ろにぼんやり写っているのは普通サイズの個体です。
ちなみにこれまでの最小記録はトランバンで撮影した entry-88
こちらは体が透明で、サイズは僅か5mmでした。
Ambon Gallery 41-141-4 はそれぞれ別のカップル。

「海中写真館」 Ambon Gallery 41-3
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

フリソデエビ 

 
2017-03-22 | 水中写真 | 甲殻類(エビ類) | Comment(2)

フリソデエビ

フリソデエビ

前回と同じミニサイズのフリソデエビ。
小さなヒトデを配置して、真上からメルヘン調に撮りました。
貼り絵のようなちょっと作為的な写真になりましたが
やはりフリソデエビにはヒトデが似合います。
Ishigaki Gallery 9-6 は別カット、9-5 はヒトデを変えて。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D600●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000

フリソデエビ 

 
2013-08-25 | 水中写真 | 甲殻類(エビ類) | Comment(0)

フリソデエビ

フリソデエビ

ワイドが2カ月以上続きましたが、久しぶりにマクロ。
先月、石垣島で撮影した小さなフリソデエビです。
体長は2cm程、淡いピンク色で柄も薄く、とても可愛い個体。
転石の裏側を背景に約30分間、ひたすらこの子を激写しました。
以前ご紹介したのは体長5mmの極小個体

「海中写真館」 Ishigaki Gallery 9-3
Nikon D600●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

フリソデエビ 

 
2013-08-20 | 水中写真 | 甲殻類(エビ類) | Comment(2)

フリソデエビ

フリソデエビ

今回のトランバン(バリ島)で見つかった極小のエビ。
これはフリソデエビの幼体で、サイズはたったの5mmです。
白地に目立つ斑紋が入る成体と違って、体はピンクがかった透明ですが
気の強そうな吊り目と小さいながら第2ハサミ脚(フリソデ)は親ゆずり。
素朴な疑問ですが、この子の口に合うヒトデはいるのでしょうか?
これまでご紹介したのはトランバンで撮影したフリソデエビのペア

「海中写真館」 未掲載
Nikon F80●SIGMA MACRO 70mm×3Telecon●Z-240+YS-30×2

フリソデエビ 

 
2007-05-30 | 水中写真 | 甲殻類(エビ類) | Comment(7)

フリソデエビ

フリソデエビ

このフリソデエビ、ダイバーがヒトデを与えて守っていたペアです。
実は私、この写真のためにヒトデを1匹犠牲にしました。
見た時にヒトデがなくなっていたので、ご近所で新しいヒトデを調達。
フリソデエビに渡すや否や、待ってましたとばかりに飛び乗ってくれました。
写真のために犠牲になっていただいたヒトデには申し訳なかったですが
やっぱりフリソデにはヒトデ、よく似合います。
Bali Gallery 11-4 は同じ時に撮った別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon F100●AF Micro Nikkor 105mm●Z-220×2

フリソデエビ 

 
2006-10-13 | 水中写真 | 甲殻類(エビ類) | Comment(6)
福井淳「海中写真館」HOME

CALENDER

05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION