福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

ライアテールドティーバック

ライアテールドティーバック

トランバンの定番、ライアテールドティーバック。
この魚は決まった巣穴があるので毎回同じ場所で撮影できますが
昨年10月まで撮影していたお気に入りの場所が空き家になっていました。
付近を探すと数カ所見つかりましたが、周囲が美しかったのはここだけ。
水深がさらに深かったので粘れませんでしたが、真正面顔が撮れました。
以前ご紹介した entry-664 は昨年10月の撮影。

「海中写真館」 Bali Gallery 187-3
Nikon D600●TAMRON AF 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

ライアテールドティーバック 

 
2014-05-23 | 水中写真 | 魚類(その他) | Comment(0)

ライアテールドティーバック

ライアテールドティーバック

ライアテールドティーバックの捕食シーンです。
カメラを構えていると急に魚が変則的な動きを見せ、獲物をゲット。
なんと捕らえられたのはダイバーにおなじみのオトヒメエビでした。
オトヒメエビは魚のクリーニングをすることで知られていますが
そのクリーニングシュリンプが魚に襲われてしまうとは驚きです。
今回のライアテールドティーバックの全写真は Bali Gallery 162

「海中写真館」 Bali Gallery 162-1
Nikon D600●TAMRON AF 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

ライアテールドティーバック 

 
2013-12-04 | 水中写真 | 魚類(その他) | Comment(0)

ライアテールドティーバック

ライアテールドティーバック

トランバンでは定番のライアテールドティーバック。
メギスの仲間で雄は鮮やかなオレンジ色、雌は地味な黒色です。
雄は縄張り意識が強く、巣穴の周りをこまめにパトロール。
行動パターンが決まっているのでカメラを構えてチャンスを待ちます。
Bali Gallery 139-1139-2 は同じ個体をそれぞれ別の日に撮影。
これまでご紹介した写真は entry-155entry-43

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●TAMRON AF 90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

ライアテールドティーバック 

 
2013-02-15 | 水中写真 | 魚類(その他) | Comment(0)

ライアテールドティーバック

ライアテールドティーバック

あけましておめでとうございます。
今年一年の幸運を祈願して、新年は生きのいい魚の写真を!
この魚、トランバン(バリ島)ではちょっと有名なメギスの仲間。
周りがウミシダに囲まれた巣穴にカップル(写真は雄)で棲んでいて
雌雄が交代で巣穴の周りを巡回しています。
以前、2005年の写真をご紹介しましたが、この写真は2007年の撮影。

「海中写真館」 Bali Gallery 28-2
Nikon F80●TAMRON AF 90mm MACRO●Z-220+YS-30

ライアテールドティーバック 

 
2008-01-01 | 水中写真 | 魚類(その他) | Comment(12)

ライアテールドティーバック

ライアテールドティーバック

舌を噛みそうな名前ですがメギスの仲間。
海底が黒砂のトランバン(バリ島)で見られる、現地では人気の魚です。
ペアで棲んでいたので雌雄両方撮ってみたのですが
雌は全身がほとんど真っ黒なので周りの黒砂にとけ込んで没。
雄の方はご覧のとおり、カラフルなウミシダともよくマッチします。
この黒砂、生かすも殺すも露光次第…なんですが
黒バックに黒い魚だけはどうにも撮りようがありません。

「海中写真館」 Bali Gallery 14-7
Nikon F100●AF Micro Nikkor 105mm●Z-220×2

ライアテールドティーバック 

 
2006-12-27 | 水中写真 | 魚類(その他) | Comment(6)

CALENDER

05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION