福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

半水面

半水面

初めて潜ったパプアニューギニア(アロタウ)。
初めて撮った円周魚眼の半水面写真。
アロタウは透明度が良く、とにかくサンゴが元気です。
半水面で水中を強調したい場合、縦位置にしたくなることがありますが
正方形のイメージで撮れる円周魚眼は意外と半水面に向いています。
Papua Gallery 2-72-8 は同じ場所を対角魚眼で撮影。

「海中写真館」 Papua Gallery 9-4
Nikon D810●AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm●Z-240×2

半水面 

 
2017-11-29 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(0)

半水面

半水面

引き続きラジャアンパットで撮影した半水面写真。
午前中のダイビングで潜ったMANSUAR島です。
この日もべた凪でしたが日射しが弱くて海の中はやや暗め。
島の人の生活圏なのであまり綺麗なサンゴはありませんでしたが
写り込みを生かして陸上、水面、水中の三層写真が撮れました。
Raja Ampat Gallery 16-416-5 は別カット。

「海中写真館」 Raja Ampat Gallery 16-6
Nikon D810●Tokina Fisheye 10-17mm

半水面 

 
2016-06-24 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(0)

半水面

半水面

先月、ラジャアンパットで撮影した半水面写真。
午前中のダイビングで水面休息をしたARBOREK島です。
この日は快晴べた凪で、半水面には絶好のコンディション。
元気なサンゴを見つけて桟橋と島を背景に撮りました。
Raja Ampat Gallery 16-216-3 は別カット。

「海中写真館」 Raja Ampat Gallery 16-1
Nikon D810●Tokina Fisheye 10-17mm

半水面 

 
2016-06-20 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(0)

半水面

半水面

前回の半水面写真は島が背景でしたが、今回は逆方向。
海側に延びた桟橋と水上コテージが背景です。
私の周りで魚は常に移動するので、構図の決定は群れ次第。
足が地に着いてカメラがしっかりと構えられるぎりぎりの水深で撮影。
Maldives Gallery 12-712-8 は別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D810●Tokina Fisheye 10-17mm

半水面 

 
2016-04-20 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(0)

半水面

半水面

前回ご紹介したイワシの群れの半水面写真です。
この日は快晴、べた凪で、半水面撮影には絶好のコンディション。
変幻自在にカタチを変化させるイワシの群れを追って
背中が焦げるのも忘れて夢中でシャッターを切りました。
Maldives Gallery 12-512-6 は別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D810●Tokina Fisheye 10-17mm

半水面 

 
2016-04-16 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(0)

半水面

半水面

引き続きトランバンの半水面写真。
前回の写真とは反対側(東側)にカメラを向けて撮影しています。
半水面写真はモルディブのような白砂のビーチが一般的ですが
トランバンのビーチはご覧のように黒いゴロタと黒い砂。
自然光では上半分の陸上に比べ、下半分の海中が極端に暗くなるので
ストロボをフル発光にしてギンガメアジに当てています。

「海中写真館」 Bali Gallery 184-8
Nikon D800●Tokina Fisheye 10-17mm●Z-240×2

半水面 

 
2014-05-07 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(2)

半水面

半水面

先月、トランバン(バリ島)で撮影した半水面写真。
沈船からギンガメアジが姿を消して数年が経ちますが
今回は私が滞在しているリゾートのビーチ前で
小振りのギンガメアジが群れていました。
この日は海が穏やかで風も無く、海面はべた凪。
半水面写真の撮影にはベストな状況でした。

「海中写真館」 Bali Gallery 184-5
Nikon D800●Tokina Fisheye 10-17mm●Z-240×2

半水面 

 
2014-05-03 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(0)

半水面

半水面

前回と同じ場所をレンズを替えて撮影しました。
前回はフィッシュアイ、今回はワイドズームの18mm。
フィッシュアイのような湾曲がなく、スッキリとした描写です。
水面が鏡のように平滑だったので水面部分を多く入れ
水面と水中にサンゴが2重に写るように撮影しました。

「海中写真館」 Tahiti Gallery 4-2
Nikon D700●SIGMA 12-24mm

半水面 

 
2012-06-12 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(4)

半水面

半水面

ボラボラ島で撮影した半水面写真です。
半水面写真は条件が揃わないと撮影が難しいのですが
滞在したリゾート内に一カ所、撮影に最適なエリアがありました。
Tahiti Gallery 4-1 は同じ時に撮影した横位置。
以前ご紹介したのはモルディブの半水面ミクロネシアの半水面

「海中写真館」 未掲載
Nikon D700●Tokina Fisheye 10-17mm

半水面 

 
2012-06-08 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(0)

半水面

半水面

モルディブ(ヴァドゥ)で撮影した半水面写真です。
半水面写真で重要なのは手前の水中に入れるメインの被写体。
フィッシュアイレンズの場合、かなり寄らないと小さくなってしまいます。
この時は浅瀬に迷い込んだ婚姻色のカスミアジが絶好のアクセントに。
恋の季節は無防備なのか、私の周りをウロウロと付きまとってくれました。
Maldives Gallery 3-6 はヴァドゥ名物、ビックハットバーを背景に。

「海中写真館」 Maldives Gallery 3-5
Nikon F100●SIGMA 15mm Fisheye

半水面 

 
2007-02-28 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(10)

半水面

半水面

ブログ第1号は半水面写真です。
この写真は2003年にトラック環礁(ジープ島)に行った時の撮影で、
撮影場所はさらに南のキミシマ環礁(フォノヌーク島)です。
半水面が撮れる機会は滅多になく、天気、空、陸、水中、そしてベタ凪…
とすべての条件が揃わないといい写真は撮れません。
それとドームポートに付く水滴は半水面撮影最大の敵。
車のウィンドー用の撥水剤の効果は絶大でした。
ちなみに私が半水面写真を撮ったのはこの時が初めてです。

「海中写真館」 未掲載
Nikon F90X●SIGMA 15mm Fisheye

半水面 

 
2006-09-01 | 水中写真 | 水中風景 | Comment(19)

CALENDER

05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION