福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

セボシウミタケハゼ

セボシウミタケハゼ

オレンジ色のヤギにとまっていた小さなセボシウミタケハゼ。
美しいポリプに囲まれ、見え隠れしているこの状態が大好きです。
このオレンジ色に最適なバックの色はやはり黒。
青で抜くとどうしてもミスマッチな配色になってしまいます。
Bali Gallery 169-2 は縦位置カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D600●TAMRON AF90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

セボシウミタケハゼ 

 
2018-05-30 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

ガラスハゼ

ガラスハゼ

センナリスナギンチャクにとまっていたガラスハゼ。
地味な茶系でガラスハゼがしっくり溶け込んでいますが
黒バックでシンプルに撮ると木彫のようなシックな雰囲気があります。
Bali Gallery 167-7167-8は同じ時に撮影した別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D600●TAMRON AF90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

ガラスハゼ 

 
2018-05-26 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

アカメハゼ

アカメハゼ

サンゴの上を小さな集団でホバリングしているアカメハゼ。
見つけるとついついカメラを向けたくなります。
ピンクに黒眼がチャームポイントなのは言うまでもありませんが
サンゴの枝先を入れ、背景を海で抜くことができるのもプラス要素です。
Bali Gallery 166-5166-6166-8 は同じ時に撮影。

「海中写真館」 Bali Gallery 166-7
Nikon D600●TAMRON AF90mm MACRO×2Telecon●S-2000×2

アカメハゼ 

 
2018-05-22 | 水中写真 | 魚類(ハゼ) | Comment(0)

キンギョハナダイ

キンギョハナダイ

オーバーハングの壁際で撮影したキンギョハナダイ。
鮮やかな婚姻色の雄で、すべての鰭が全開。
普段よく撮影している雌のキンギョハナダイとはひと味違います。
壁についていたカラフルなソフトコーラルが適度にぼけて
背景のアクセントになりました。

「海中写真館」 Maldives Gallery 33-3
Nikon D610●AF-S Micro NIKKOR 60mm×2Telecon●S-2000×2

キンギョハナダイ 

 
2018-05-18 | 水中写真 | 魚類(ハナダイ) | Comment(0)

パープルビューティー

パープルビューティー

小さなヤギに群れていたパープルビューティーの幼魚。
流れがあったので同じ向きに綺麗に整列してくれました。
これだけ魚がいるとどこにピントを合わせるか迷うところですが
やはり一番手前にいる魚の目に合わせるのが基本です。
Maldives Gallery 33-133-2 は別カット。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D610●AF-S Micro NIKKOR 60mm×2Telecon●S-2000×2

パープルビューティー 

 
2018-05-14 | 水中写真 | 魚類(ハナダイ) | Comment(0)

モルディブアネモネフィッシュ

モルディブアネモネフィッシュ

ほぼ完全に壺形に閉じていたセンジュイソギンチャク。
モルディブアネモネフィッシュが中心の触手に必死に隠れていました。
紫色のイソギンチャクの体壁が美しいフォトジェニックな瞬間。
ワイドが主体のモルディブでもこの時ばかりはマクロモードに切り替えです。
Maldives Gallery 32 は3カ所で撮影。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D610●AF-S Micro NIKKOR 60mm×2Telecon●S-2000×2

モルディブアネモネフィッシュ 

 
2018-05-10 | 水中写真 | 魚類(クマノミ) | Comment(0)

トラフザメ

トラフザメ

通称レオパードシャークと呼ばれているトラフザメ。
正式な英名はゼブラシャークで、幼魚のうちは縞柄です。
日中は写真のように着底していて泳ぎは苦手?
この後少し泳いだ写真が Maldives Gallery 29-229-329-4
アウトリーフを悠々と泳ぐ流線型のサメとは多少趣が違います。
Thailand Gallery 1-41-5 は12年前に撮影。

「海中写真館」 Maldives Gallery 29-1
Nikon D810●AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm●Z-240×2

トラフザメ 

 
2018-05-06 | 水中写真 | 魚類(サメ,エイ) | Comment(0)

マダラエイ

マダラエイ

ドロップオフのリーフエッジで着底していたマダラエイ。
尾鰭を含めると2m以上になる大型のエイです。
この個体は写真のサンゴの上がお気に入りの場所で
最初見つけたときは Maldives Gallery 28-5
その後こちらに向かって泳ぎだし Maldives Gallery 28-6
グルッとあたりを一周してからまた元の場所に戻ってきました。

「海中写真館」 Maldives Gallery 28-7
Nikon D810●AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm●Z-240×2

マダラエイ 

 
2018-05-02 | 水中写真 | 魚類(サメ,エイ) | Comment(0)
▲PREV ▼NEXT
福井淳「海中写真館」HOME

CALENDER

04 | 2018/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION