>HOME
福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

テンテンコノハミドリガイ

テンテンコノハミドリガイ

普通種で一見地味ですが、写真に撮ると美しいウミウシです。
ミドリガイと名前がついていますが、貝殻を持つミドリガイとは種類が別。
背中の側足(ヒダヒダ)が特徴で、正確にはゴクラクミドリガイ科です。
このゴクラクの仲間は側足が美しいものが多く、カタチや色柄は多種多様。
側足の肉厚が薄く、ラインが入っているのはコノハミドリガイ

「海中写真館」 Philippines Gallery 13-3
Nikon F80●SIGMA MACRO 150mm●Z-220+YS-30
2008-01-13 | 水中写真 | ウミウシ | Comment(8)
<<マンタ| TOP | ヘアリーフロッグフィッシュ>>

コメント

渋くていい色です。
どうして被写体だけこんなに綺麗に浮き立つのか
いつも感心してしまいます。
2008-01-14 11:20 | URL | masayo #-[ 編集]
コノハミドリガイはよく見かけます。
が、こんなに丁寧に撮った事はありません。
撮り方で変わるものですね~~
今度頑張ってみます。
2008-01-14 23:27 | URL | イッチー #18Rmrdzg[ 編集]
masayoさん
たしかに水中写真らしからぬ和風の色合いですね。
ウミウシも魚やエビと同様、表面に艶があるものが多く、光を当てると光沢が出ます。
光を反射させるようにストロボの角度を調整すると、それがさらに強調できます。
2008-01-15 02:10 | URL | jun291 #-[ 編集]
イッチーさん
このウミウシ、どこにでもいるし、地味だし、ついついパスしてしまいますね。
この時は海草についていたので、丁寧に撮る気になりました。
背中がシャコ貝みたいに綺麗なので、真上から撮りました。
2008-01-15 02:17 | URL | jun291 #-[ 編集]
遅くなりましたが明けましておめでとう御座います~
今年も宜しくお願いします!
テンテンコノハミドリガイ・・・・・
こんなに素敵なウミウシだったかと見返しました~
付いてる海草の色と背景のベージュがこの子を美しくしているのですね~
勿論適正な露出在ってこそですが・・・・
2008-01-15 22:45 | URL | kevin #NqNw5XB.[ 編集]
オオー綺麗!!
被写体が浮き出ていて、薄緑色が透き通った感じヒシヒシと伝わってきます。
とても素敵です。
2008-01-16 15:17 | URL | ☆海と星☆ #K6YXOpy2[ 編集]
kevinさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
ごく普通のウミウシでも、いい場所で見つかると嬉しくなりますね。
例え結果は同じでも、意図的に移動させた場合はこの感激は味わえません。
2008-01-16 19:43 | URL | jun291 #-[ 編集]
海と星さん
ありがとうございます。
バックに対して、ウミウシが想像以上にリアルに写っていたので良かったです。
レアものもいいけど、普通種が普通以上に綺麗に撮れると嬉しいですね。
2008-01-16 19:49 | URL | jun291 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

福井淳「海中写真館」HOME

CALENDER

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

COMMENTS

LINKS

INFOMATION