>HOME
福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

キンギョハナダイ

キンギョハナダイ

バックを暗く落として撮影したキンギョハナダイ。
とは言ってもバックは真っ黒ではなく、ヤギの赤色がかすかに出ています。
ハナダイとヤギがそれほど離れていなくても、ここまで暗く落ちるのは
主に3倍テレコンを使用しているのが要因。
露出倍数が9倍(光量が9分の1)になるので
f8で撮影してもf22で撮影した場合とほぼ同じ露出になります。
これまでご紹介したキンギョハナダイは entry-221entry-134entry-10

「海中写真館」 Thailand Gallery 8-6
Nikon F80●SIGMA MACRO 70mm×3Telecon●Z-240+YS-30×2
2009-03-09 | 水中写真 | 魚類(ハナダイ) | Comment(4)
<<カシワハナダイ| TOP | ウミシダウバウオ>>

コメント

わたしはこんなに寄ることはできませんが、群れているキンギョハナダイが好きです♪
青いアイラインがステキです
2009-03-09 23:47 | URL | みゆちん #-[ 編集]
みゆちんさん
3倍テレコンを使用すると、少し離れていてもアップで撮ることができるんですよ。
ただしピント合わせが難しく、光量が不足するのでストロボを3灯使っています。
それにしてもキンギョハナダイのアイラインは美しいですね。
僕も綺麗なバックに群れているのを見つけると、ついつい張り付いてしまいます。
2009-03-10 15:18 | URL | jun291 #-[ 編集]
3倍テレコンはー3段なんですね。
伊豆の海では今は春濁りになりますが、テレコン使用では暗くてファインダーが真っ黒に見えます。
しかし、離れて撮っているとは思えないほど綺麗な色合いがでますね~。
2009-03-10 22:13 | URL | イッチー #18Rmrdzg[ 編集]
イッチーさん
僕が自作のLEDライトを作り始めたきっかけは
テレコンを付けた時の真っ暗なファインダーで何とかピントを合わせるためでした。
初めて作ってから5年以上経ちますが、その頃と比べるとLED自体も随分明るくなって
今ではフォーカスライトとしてだけでなく、LEDで十分に撮影できる光量になりました。
D700が使用可能になれば、3倍テレコンでもLEDライトだけで撮影してみたいです。

2009-03-11 00:02 | URL | jun291 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

福井淳「海中写真館」HOME

CALENDER

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

COMMENTS

LINKS

INFOMATION