福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

タテジマヘビギンポ

タテジマヘビギンポ

沖縄など、珊瑚礁域ではごく普通に見られるタテジマヘビギンポ。
個体数が多く、近寄っても逃げず、逃げてもすぐに元の場所に戻ってくる…。
マクロ撮影がしやすい魚ナンバーワンと言えるほどポピュラーです。
ただ、あまりにもよく見るのでついついパスしてしまいます。
この写真のタテジマヘビギンポがとまっているのは真っ赤なイソバナです。
かなり近寄れるので Kerama Gallery 8-2 のように正面アップも可。

「海中写真館」 Kerama Gallery 24-8
Nikon F80●SIGMA MACRO 150mm●Z-220+YS-30

タテジマヘビギンポ 

 
2009-03-21 | 水中写真 | 魚類(ギンポ,カエルウオ) | Comment(2)

ミナミギンポ

ミナミギンポ

ミナミギンポをはじめ、イソギンポ科の多くは穴に隠れる習性がありますが
泳いでいる時よりも、穴から顔をのぞかせている時の方がユーモラス。
少しでもアップで撮ろうと、穴の近くでカメラをかまえていると
顔を出したり引っ込めたり、なかなかシャッターが切れません。
もちろんその間は苦しくても呼吸は厳禁。

「海中写真館」 Bali Gallery 36-7
Nikon F80●TAMRON AF 90mm MACRO×3Telecon●Z-240+YS-30×2

ミナミギンポ 

 
2007-11-16 | 水中写真 | 魚類(ギンポ,カエルウオ) | Comment(6)

ハナダイギンポ

ハナダイギンポ

ニシバマ(慶良間)のアザハタの根で1匹だけいるハナダイギンポ。
泳いでいる時は他の魚に紛れてわかりにくい時がありますが
いつも隠れる穴が決まっているので、ほぼ100%の確率で見つかります。
海外でよく見るオレンジ色の個体に比べると、ここのは色が黒っぽく
さらに自然光を入れて撮ると Kerama Gallery 36-4 こんな感じになります。

「海中写真館」 未掲載
Nikon F80●SIGMA MACRO 150mm●Z-220+YS-30

ハナダイギンポ 

 
2007-08-28 | 水中写真 | 魚類(ギンポ,カエルウオ) | Comment(2)

イシガキカエルウオ

イシガキカエルウオ

チョコチョコと動き回ってはサンゴにとまって周りをキョロキョロ。
愛嬌たっぷりのイシガキカエルウオは珊瑚礁の人気者です。
特に幼魚は体の割に目が大きくて可愛さもアップ。
ファインダーを覗いてピントを合わせ、まさに撮ろうとしたその瞬間
口をポカンと開けてくれました。

「海中写真館」 Miyako Gallery 16-3
Nikon F4●AF Micro Nikkor 105mm×3Telecon●Z-220+YS-30×2

イシガキカエルウオ 

 
2007-02-25 | 水中写真 | 魚類(ギンポ,カエルウオ) | Comment(2)
▲PREV

CALENDER

02 | 2019/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION