福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真ブログ

サンゴ 

サンゴ

エグジット前の浅場で撮影した元気なサンゴ。
以前、白化現象とオニヒトデの食害で壊滅状態になっていましたが
僅か数年でサンゴが見事に復活していました。
今回から使用している大光量ストロボ(Z-330 Type2)の効果で
多少距離のあるイソバナも真っ赤に発色しています。
Kerama Gallery 119-6119-8121-8 は同じ場所で撮影。

「海中写真館」 Kerama Gallery 119-7
Nikon D810●AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm●Z-330×2
2021-11-22 | 水中風景 | Comment

サンゴ 

サンゴ

引き続き柏島の見事なテーブルサンゴ。
前回のように真上から撮るのも面白いのですが
背景に地形を入れて手前のサンゴを強調するのも効果的です。
今回の柏島は透明度も良く、ワイド撮影にはベストでした。
Kashiwajima Gallery 74 は柏島の円周魚眼水中風景。

「海中写真館」 Kashiwajima Gallery 74-5
Nikon D810●AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm●Z-240×2
2017-09-22 | 水中風景 | Comment

サンゴ 

サンゴ

Nikon の最新レンズ、AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm。
8mmの円周魚眼と15mmの対角線魚眼が可能なズームレンズです。
やや大きいレンズですが、従来のドームポートで使用可能。
10~20mmのポートエクステンションを装着するのがおすすめです。
ただしズームギアは現在発売されていない(アンティス)ので工夫が必要。
私は手持ちの105mmマクロ用のフォーカスギアを流用しました。
それにしても柏島のテーブルサンゴ、元気です。

「海中写真館」 Kashiwajima Gallery 74-4
Nikon D810●AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm●Z-240×2
2017-09-18 | 水中風景 | Comment

サンゴ 

サンゴ

今回のモルディブで気になったのはオニヒトデ。
アンガガ周辺をはじめ、広範囲でサンゴの被害が見られます。
この写真は周囲が垂直に切り立った小さな根。
ここはサンゴが元気で、真上から撮ると周りが美しい青色に。
Maldives Gallery 21-6 は別カット、21-8 は隣の根。

「海中写真館」 Maldives Gallery 21-7
Nikon D810●Tokina Fisheye 10-17mm●Z-240×2
2016-05-26 | 水中風景 | Comment

CATEGORY

ARCHIVES

COMMENTS

LINKS

INFOMATION