福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真ブログ

スカシテンジクダイ 

スカシテンジクダイ

アンダマン海で特に目立つのはスカシテンジクダイ。
ソフトコーラルやハードコーラル、岩壁や穴の中…
いたる所でスカシテンジクダイの大群が見られます。
透明な体が光を反射するので、海中の景色がキラキラに。
この小魚達がアンダマン海の豊かな生態系を支えています。

「海中写真館」 Thailand Gallery 20-6
Nikon D810●AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm●Z-240×2
2020-05-30 | 魚類(その他) | Comment

スカシテンジクダイ 

スカシテンジクダイ

イソバナの周りに群れていたスカシテンジクダイ。
キンメモドキ同様、夏場に大きな群れをつくる小魚ですが
キンメモドキのような流れ(同調性)のある塊にはならないので
写真に撮るとどうしてもバラバラとした印象になります。
ストロボ光が魚に反射して、雪が舞っているような風景が撮れました。

「海中写真館」 Kerama Gallery 63-8
NIKONOS RS●R-UW AF Fisheye Nikkor 13mm●Z-240×2
2012-08-01 | 魚類(その他) | Comment

CATEGORY

ARCHIVES

COMMENTS

LINKS

INFOMATION