福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真ブログ

パロンシュリンプ 

パロンシュリンプ

カイメンに完璧に擬態しているパロンシュリンプ。
体が扁平で、しかも透明なのでわかりにくく
よほどの注意力がないとこのエビは見つかりません。
カイメンが霜降り模様だったので面白い写真になりました。
Bali Gallery 309-7 は別のカイメンで見つけた個体。

「海中写真館」 Bali Gallery 309-6
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2
2019-04-20 | 甲殻類(エビ類) | Comment

パロンシュリンプ 

パロンシュリンプ

カイメンに擬態しているパロンシュリンプ。
和名は無く、学名は Gelastocaris paronae です。
とにかくこのエビの擬態は完璧で、肉眼はもとより写真でも???
この写真はエビを真正面から撮影していますが
色の濃淡でエビの全身が、そしてよく見ると両眼がわかります。

「海中写真館」 Ambon Gallery 44-5
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2
2017-04-11 | 甲殻類(エビ類) | Comment

CATEGORY

ARCHIVES

COMMENTS

LINKS

INFOMATION