福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

ガザミ属sp.

ガザミ属sp.

エグジット前に水面直下で撮影したガザミの仲間。
波が静かだったので、水面にも反射して映ってくれました。
こんなチャンスもあるのでナイトダイブは最後まで気が抜けません。
Philippines Gallery 123-4 は水面直下のダツの仲間。

「海中写真館」 Philippines Gallery 123-8
Nikon D810●AF Micro Nikkor 60mm●Z-240×2

ガザミ属sp. 

 
2019-08-28 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

メガロパ

メガロパ

カニ類のメガロパ幼生(種名は不明)。
卵から孵化した幼生はゾエアと呼ばれ
その後脱皮を繰り返してメガロパになります。
メガロパになるとハサミ脚も現れ、腹部の付属肢で遊泳。
プランクトン状態のゾエアに比べると随分カニらしくなります。
Philippines Gallery 93-4 は斜め上から。
93-3 は棘状突起が特徴のゾエア(種名は不明)。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm●Z-240×2

メガロパ 

 
2019-06-25 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

マルガザミ

マルガザミ

ハナギンチャクに共生しているマルガザミ。
この時はハナギンチャクの棲管の上縁部にとまっていたので
触手が効果的に入るように下から煽って撮りました。
自然光を入れたので背景(触手)が綺麗なブルーに。
Bali Gallery 313-7 は別カット。

「海中写真館」 Bali Gallery 313-6
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

マルガザミ 

 
2019-05-02 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

イソコンペイトウガニ

イソコンペイトウガニ

ナイトダイビングで撮影したイソコンペイトウガニ。
このカニにとってはホストに紛れることが一番ですが
この時はトゲトサカの先端にとまっていたので
撮影者にとっては都合よく、カニがわかりやすく撮影できました。
entry-1126 と比べるとかなり小さな個体です。

「海中写真館」 Bali Gallery 313-2
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

イソコンペイトウガニ 

 
2019-04-28 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

イソコンペイトウガニ

イソコンペイトウガニ

あけましておめでとうございます。
ナイトダイビングで撮影したイソコンペイトウガニ。
このカニを撮影するとホストのトサカに紛れてしまうことがありますが
トサカのポリプが真っ赤な割にこの個体はやや色白。
しかもポリプをほとんどつけていないのでよく目立ちます。
Komodo Gallery 17-517-6 は別カット。
本年も「海中写真館」をよろしくお願い申し上げます。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D610●AF-S Micro NIKKOR 60mm×2Telecon●S-2000×2

イソコンペイトウガニ 

 
2019-01-01 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ツノガニ属sp.

ツノガニ属sp.

引き続き Decorator Crab(ツノガニ属の一種)。
撮影は同じくTorpedo Alleyのナイトダイブです。
このポイントは緩斜面の砂泥地で、生物層が豊かなマクロ天国。
高さが1m程もある巨大なウミエラも見ることができました。
Komodo Gallery 17-1 は横位置カット

「海中写真館」 未掲載
Nikon D610●AF-S Micro NIKKOR 60mm×2Telecon●S-2000×2

ツノガニ属sp. 

 
2018-12-09 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ツノガニ属sp.

ツノガニ属sp.

ヒドロ虫を全身につけた Decorator Crab。
トランバンやアンボンでよく見つかるツノガニ属の一種です。
このカニはヒドロ虫のデコレーション効果で安全なのか、行動が大胆。
この写真は前回同様 Torpedo Alley のナイトダイブですが
日中でもあまり隠れることなく、よく目立つところで見つかります。

「海中写真館」 Komodo Gallery 17-2
Nikon D610●AF-S Micro NIKKOR 60mm×2Telecon●S-2000×2

ツノガニ属sp. 

 
2018-12-05 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

イソコンペイトウガニ

イソコンペイトウガニ

スポットライトで撮影したイソコンペイトウガニ。
光源はLEDライトで、自作のアダプターを装着しています。
擬態している生き物を強調して撮影するにはスポットライトが有効ですが
周囲を完全に黒くするよりも、適度に自然光を入れた方が効果的。
ダークなブルートーンの中に主役だけが原色で強調されるイメージです。

「海中写真館」 Bali Gallery 181-7
Nikon D600●TAMRON AF90mm MACRO×1.5Telecon●S-2000×2

イソコンペイトウガニ 

 
2018-07-13 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

イボイソバナガニ

イボイソバナガニ

オドリカラマツで見つけたイボイソバナガニ。
細枝の先端付近にとまっていた小さな個体です。
軸が太いムチカラマツでは大きな個体をよく見ますが
多少グロテスクなこともあり、あまり写真を撮りません。
この小さな個体、イボイソバナガニとしてはお気に入りの写真です。

「海中写真館」 Ambon Gallery 74-7
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

イボイソバナガニ 

 
2018-03-11 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ウスイロサンゴガニ

ウスイロサンゴガニ

オドリカラマツに棲んでいたウスイロサンゴガニ。
大きなハサミを思いっきり広げた威嚇のポーズです。
このハサミは保身だけでなく、捕食のための強力な武器。
近づいた小魚を一瞬で捕まえるのを目撃したことがあります。
Ambon Gallery 74-374-5 は別カット。

「海中写真館」 Ambon Gallery 74-4
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

ウスイロサンゴガニ 

 
2018-03-07 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ツノガニ属sp.

ツノガニ属sp.

引き続き Decorator Crab (ツノガニ属の一種)。
この個体はトゲトサカについていました。
このカニは自らがヒドロ虫のポリプでデコレーションしているだけでなく
ソフトコーラルやウミシダなど、美しいホストでよく見つかります。
Ambon Gallery 73-3 は自然光を入れて青抜き。

「海中写真館」 Ambon Gallery 73-4
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

ツノガニ属sp. 

 
2018-03-03 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ツノガニ属sp.

ツノガニ属sp.

ウミシダで見つけたツノガニ属の一種。
全身にヒドロ虫をつけた Decorator Crab です。
今回のアンボンでは大量発生していたのか
いろんなホストで撮影することができました。
Ambon Gallery 72-5 は別カット。

「海中写真館」 Ambon Gallery 72-6
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

ツノガニ属sp. 

 
2018-02-27 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ゼブラガニ

ゼブラガニ

イイジマフクロウニに共生するゼブラガニ。
写真は甲幅が約2mmの極小ガニで、これまでの最小記録です。
このカニが棲んでいたイイジマフクロウニも小さくて、直径は7cm程。
ご覧の通り棘も細くてまばらでウニの地肌がよく見えます。
Ambon Gallery 49-249-3 はよく似たサイズの別の個体。
ちなみに Ambon Gallery 49-4 は甲幅約5cmで今回の最大。

「海中写真館」 Ambon Gallery 49-1
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

ゼブラガニ 

 
2017-04-27 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ウスイロサンゴガニ



前回に続きウスイロサンゴガニ。
一昨年撮影した写真でホストはカナアミカラマツです。
両方のハサミを大きく広げるのは威嚇のポーズ。
2匹が同じポーズでシンクロしてくれました。

「海中写真館」 Ambon Gallery 19-8
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

ウスイロサンゴガニ 

 
2017-04-23 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ウスイロサンゴガニ

ウスイロサンゴガニ

クダヤギの先端で威嚇のポーズをとるウスイロサンゴガニ。
普段なら背中(甲羅)側から撮ることが多いのですが
この個体は卵を抱えていたので腹側から撮りました。
Ambon Gallery 46-546-6 は同じ個体の別カット。
Ambon Gallery 46-746-8 はそれぞれ別の個体。
今回は産卵の時期だったのか、卵を抱えたカニをよく見ました。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

ウスイロサンゴガニ 

 
2017-04-19 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ゼブラガニ

ゼブラガニ

全身が真っ白なシラヒゲウニに棲んでいたゼブラガニ。
普通のシラヒゲウニは棘が白や茶色で、地肌は濃紺色ですが
このシラヒゲウニは棘だけでなく地肌も白色。
そこに小さなゼブラガニがついていたので夢中で撮影しました。
Kashiwajima Gallery 71-171-2 は別カット。
Kashiwajima Gallery 71-371-4 は普通のシラヒゲウニ。

「海中写真館」 未掲載
Nikon D800●AF Micro Nikkor 105mm●S-2000×2

ゼブラガニ 

 
2017-01-09 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ツノガニ属sp.

ツノガニ属sp.

ムチヤギについていたツノガニ属の一種。
今回のアンボンでは異なるホストで数個体見つかりました。
体にいろんなものをくっつけるDecorator Crabは多く見られますが
このカニは単一のヒドロ虫だけで全身をデコレーションするので
まるでポリプが体の一部のようでとても綺麗です。
Ambon Gallery 19-119-219-4 はそれぞれ別の個体。

「海中写真館」 Ambon Gallery 19-3
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

ツノガニ属sp. 

 
2016-04-05 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

イソコンペイトウガニ

イソコンペイトウガニ

トゲトサカに擬態しているイソコンペイトウガニ。
擬態の仕上げにホストのポリプを切り取って体にくっつけます。
写真の個体はトゲトサカの枝ごと背中にくっつけていて実に立派。
カモフラージュは完璧ですが、移動するのに重そうです。
Kalimantan Gallery 12-3 は別カット。

「海中写真館」 Kalimantan Gallery 12-4
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

イソコンペイトウガニ 

 
2015-12-12 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ゼブラガニ

ゼブラガニ

ラッパウニに共生していた極小のゼブラガニ。
このカニは数種類のウニで見つかりますが
ラッパウニは短い棘がパターン模様のように見えて綺麗です。
Kashiwajima Gallery 61-6 は縦位置カット。
61-761-8 はそれぞれ色違いのシラヒゲウニにいたゼブラガニ。

「海中写真館」 Kashiwajima Gallery 61-5
Nikon D810●TAMRON 90mm MACRO×1.5Telecon+36mmExtension●Z-240×2

ゼブラガニ 

 
2015-10-13 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(0)

ナマコマルガザミ

ナマコマルガザミ

ナマコ類に共生するナマコマルガザミ。
色が濃いめのジャノメナマコで見つかりました。
ナマコマルガザミとしてはかなり大きな個体で、甲幅が3cm程。
ここまで成長すると隠れていてもよく目立っていました。
Kashiwajima Gallery 55-4 は甲幅が4mm程の幼体。

「海中写真館」 Kerama Gallery 89-6
Nikon D610●TAMRON AF90mm MACRO×2Telecon●S-2000×2

ナマコマルガザミ 

 
2015-08-18 | 水中写真 | 甲殻類(カニ類) | Comment(1)

CALENDER

08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION