福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

クマドリカエルアンコウ

クマドリカエルアンコウ

体長約9mm、極小サイズのクマドリカエルアンコウです。
これまでもっと小さなイロカエルアンコウは撮影したことはありますが
クマドリカエルアンコウではこの個体が最小記録です。
頭の突起(第2背鰭棘)が突き出ていて、すべての鰭が全開。
動きの中からできるだけカタチのいい瞬間を撮影しました。
Pupua Gallery 24-2 は別カット。

「海中写真館」 Pupua Gallery 24-1
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

クマドリカエルアンコウ 

 
2019-01-22 | 水中写真 | 魚類(カエルアンコウ) | Comment(0)
< ハリメダゴーストパイプフィッシュ | TOP | ホソカマス >

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

CALENDER

08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION