福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真Blog

フリソデエビ

フリソデエビ

体長4mm程の極小フリソデエビ。
これまで撮影した中では2番目に小さな個体です。
このサイズだと特徴のフリソデ(第二胸脚)はまだ小さく
眼や頭上の第一触覚の方がよく目立ちます。
小さくても食欲は旺盛、撮影中もヒトデを放すことはありませんでした。
Pupua Gallery 28-3 は別カット。
以前ご紹介した entry-88 はこれまでの最小記録。

「海中写真館」 Pupua Gallery 28-4
Nikon D610●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2

フリソデエビ 

 
2019-02-27 | 水中写真 | 甲殻類(エビ類) | Comment(0)
< クロスジウロコウミウシ | TOP | ホシナシイソギンチャクエビ >

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

CALENDER

08 | 2019/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

TAGS

COMMENTS

LINKS

INFOMATION