福井淳「海中写真館」

福井淳「海中写真館」水中写真ブログ

オリヅルエビ 

オリヅルエビ

石垣島の浅場で撮影した真っ赤なオリヅルエビ。
フィコカリス・シムランスに似ていますが、前に突き出た捕脚が特徴。
フィコカリスは細い毛に覆われ、水中を漂うゴミのように見えますが
オリヅルエビが派手な色彩で、体表がすっきりしているのは
生息環境の違い(擬態している対象の違い)からと思われます。
Ishigaki Gallery 11-111-211-4 は同じ個体。

「海中写真館」 Ishigaki Gallery 11-3
Nikon D600●SIGMA MACRO 70mm×2Telecon●S-2000×2
2013-09-14 | 甲殻類(エビ類) | Comment
ワライボヤ(ミドリトウメイボヤ) < TOP > ユキンコボウシガニ(オガサワラカムリ)

コメント


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


CATEGORY

ARCHIVES

COMMENTS

LINKS

INFOMATION